近藤洋介 ストックストラドル
近藤洋介 ストックストラドル

ハイリスク・ハイリターンが当たり前と言われる株式投資にあって
ローリスクでもリターンが得られる特別な株式投資をご存知でしょうか。

株式会社の代表を務める近藤洋介氏が提唱する
「ストックストラドル」という方法がそれです。

勝ち負けはセンスやタイミングに大きく左右されるという投資の中で
「負けない投資」と言うのが、近藤洋介氏の信条でもあります。

この方法を多くの人に知って欲しいと考え、講演会やセミナーを各所で開催し、
教えを受けた教え子たちの口コミもあって、インターネットのセミナーなどは
多くの希望者ですぐに定員になるそうです。

当然、近藤洋介氏の教えを受けたという方の中から、たくさんの稼げる投資家…が
生まれています。まさに、知る人ぞ知る人物なのです。

近藤洋介氏は講演活動だけではなく、自分の体験から、投資に関わらず、
人生を豊かに安心して生きるためのヒントを満載した
『知って「勝ち組人生」か 知らないで「負け組人生」か;投資のプロが
プランニングする、豊かな人生の過ごし方』という本もリリースしています。

近藤洋介氏が、このような方法を見出し、しかも教え子たちから慕われ尊敬される
理由というのがもちろんある。それが、挫折です。

近藤洋介氏が、大学を中退し建築作業員をしていた27歳のとき、バイクの事故に見舞われます。
足の骨は粉々、一年半もの入院生活。当然職場復帰は不可能。
それでも、生きていかなければなりません。

大変な苦難を乗り越えた末に、出会った「投資」の仕事で大きな成果を残しました。
そんな挫折と痛みを経験したからこそ、
きめ細やかに親身に温かく指導できる人間、近藤洋介氏が生まれたのだと思います。

これらを踏まえて今後の近藤洋介氏の
活躍に期待したいと思います。